こんにちは。Mieko(@mieko_tokyo)です。

きらびやかな寺院が多く存在する古都チェンマイに3週間ほど滞在しました!

最近のチェンマイは海外デジタルノマドの聖地と呼ばれ、おしゃれなお店が多く並んでます。そのおしゃれなチェンマイを象徴するのがニマンヘミン通り「チェンマイの代官山」と呼ばれるほど洗練されたお店がたくさんあります。

中でもおしゃれで雰囲気がいいカフェが多いのも、ニマンヘミンエリアの特徴。私が選んだ特に居心地の良かったお気に入りの4つのカフェをご紹介します!

1.Tiger Ted Cafe

チェンマイ、ニマンヘミンエリアにあるMAYA Lifestyle Shopping Centerの隣りにある「Tiger Ted Cafe」。ニマンヘミン通りから1本路地に入るので、比較的混み合っておらず静かでリラックスできる空間になってます。

特徴的なのは、カフェをぐるっと囲む大きな大木。まるでトムソーヤの家のような雰囲気。屋内でも屋外でも飲食可能です。大きな木を目の前にしてのんびりできる空間です。

お気に入りのタイティーは60バーツ(約198円)。タイティーとはコンデンスミルクが入った甘いタイ式ミルクティーです。サンドウィッチなどの軽食や、タイ料理も食べられます。もちろん、無料Wi-Fiも使えます。蚊が結構飛んでますので、屋外に座る時は虫除け対策をしておいた方がベターです。

2.Ristr8to – Specialty coffee

ニマンヘミンのカフェでも大人気なのが「Ristr8to」。Ristr8toのバリスタは、世界ラテアートのコンテストで6位に入賞した実力の持ち主。本格的なコーヒーが飲みたい方にオススメのカフェです。

私が試したのはエスプレッソ78バーツ(約257円)。味は評判通り本格的。

店内もオシャレな雰囲気で統一されてます。メニュー表もオシャレなのでチェックしてみてくださいね。


Web:http://www.ristr8to-coffee-chiangmai.com/

3.Dom Cafe

MAYA Lifestyle Shopping Centerの向かいにありアクセス抜群。大きな黒い猫のオブジェが目印です。店内は広く、様々なタイプの席があり、混み合ってもゆったりとした雰囲気が保たれてます。ここも無料Wi-Fiが提供されています。

Dom Cafeは飲み物だけでなく、食べ物・デザートも充実。特にデザートは女性に大人気で、ほとんどの観光客の方はケーキやパフェを注文します。筆者はタイティーのアイスクリームのパフェを注文。90バーツ(約297円)のお値段で、食べきれない程の大きさでした。

Web:https://www.facebook.com/lovedomcafe/

4.Sit a while

ニマンヘミン通り沿いにある小さな穴場カフェ。小さいので一瞬見逃してしまうかもしれませんが、ブルーの壁が目印。

5〜6席程度のカフェですが、ゆったりした雰囲気でのんびりできます。もちろん、こちらも無料Wi-Fiありです。

ここのお店と特徴は、他のカフェに比べてとってもリーズナブルなプライス。写真のタイティーは45バーツ(約148円)。飲み物の他に軽食も楽しめます。

注意点として、営業時間が9:00〜17:00と早い時間帯で閉店してしまいますので、ランチや午後のティータイムなどに活用してみてください。

住所:6/15-16 Nimmahaemin Road, Chiang Mai, Thailand
Web:https://www.facebook.com/SitAWhile/

まとめ

物価も安いチェンマイなので気軽にカフェ巡りも可能です!この4つのカフェ以外にもニマンヘミンエリアには多くのカフェが存在しますので、ぜひ足を運んでみてお気に入りのカフェを見つけてみてくださいね。

※日本円の表記は、2017年6月現在のレート(1バーツ=3.3円)によるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です