こんにちは!

EDビザが無事取得でき、長期ステイビザを取得するとタイ銀行の口座が作れるという情報を聞いたので、アユタヤ銀行(krungsri)早速口座開設してきました。運転免許証抜粋証明などの取得が大変な書類が不要でしたので、思ったより簡単に口座開設できました。

 

タイで銀行口座を作るメリット

実は、今までは海外では楽天銀行のデビットカード機能を使って現地通貨を引き出してました。その楽天銀行デビットカードのリニューアルで、手持ちのカードが2018年5月末が使用できなくなるというメールがペロンと届いたのが4月…。

ということで、タイバーツが引き出せなくなってしまうというピンチを回避するべく、タイで銀行口座を開設しようという事になったのです。

止むを得ずの銀行口座開設でしたが、使ってみると今までかかっていた手数料が無料になったり、支払いが楽になったりとメリットはいっぱいだったのです。

ATM利用料が無料

私はアユタヤ銀行の普通口座の中でも「Jad Hai Savings Account」というものを選びまして、ATMの引き出し・残高照会の手数料が無料となってます。

一方、楽天デビットカードでバーツを引き出す場合は、ATM利用料が250バーツ(約850円)+国際ブランドが定めたレートに3.024%が実は加算されています。この手数料は結構痛い出費ですよね…。まとめて引き出してしまえばいいかもしれませんが、大金を持ち歩くのは結構不安派の私。

なので、自分にとっては気軽にATMが無料で使えるのは大きいメリットの一つです。

オンラインバンクが便利

オンラインバンク・スマホアプリもあり、家賃などの日常の支払いにはとても便利です。

また料金面でのメリットも。窓口で振込みをすると10,000バーツの送金で20バーツの手数料がかかりましたが、オンラインでは手数料無料。

スマホのトップアップや、インターネットのプロバイダーの支払いもアプリ一つで完了できるので、ショップに行く手間が省けて大変便利です。

デビットカード付きで買い物も便利

デビッドカード機能がついているカードももちろんあります。これで買い物ができるので、小銭が貯まらないので非常に便利です。

海外でまだデビットカード機能を使ったことがないのですが、VISAデビットということで恐らく問題なく使えると予想…。

 

アユタヤ銀行を選んだワケ

日本語サポートがある

バンコク内の支店ではジャパンデスクも設置されていたり、日本語のコールセンターも開設されているので、込み入った話になっても安心して問い合わせができる点が気に入りました。

他の銀行に比べてハードルが低い?

銀行によって必要書類がまちまちなようですが、他銀行では「運転免許証」や大使館に行って取得ができる「運転免許証抜粋証明」が必要なようでしたが、アユタヤ銀行のHPを見た所、そのような記載はないよう。

口座をひらく アユタヤ銀行

私は運転免許証を持っていないので、タイの銀行口座開設は諦めていたのですが、アユタヤ銀行では不要でしたので早速申し込みにいきました。

 

銀行口座開設に必要な書類

私が持参したものは以下の3つ。

・パスポート

・コンドミニアムの賃貸契約書

・語学学校からの在籍証明書

最初に「パスポート」と「賃貸契約書」を持って、口座開設したい旨を伝えたところ、語学学校の在籍証明書のようなものが必要とのこと。

その書類はアユタヤ銀行の HPには記載はないのですが、支店によって必要書類は違うのかもしれません。(私が口座開設したのはプーケットセントラルフェスティバル支店です)

 

ジャパンデスクがなくても簡単に口座開設できる

残念ながらアユタヤ銀行のジャパンデスクはバンコクにしかないので、プーケットで口座開設する際は英語かタイ語での対応になります。

しかし、申込書の記載はそんなに難しくなかったです。住所・電話・パスポート番号・語学学校の名前・語学学校の住所を記入する程度。他の難しい箇所は担当の方が記入してくれました。

暗証番号を登録して、口座開設の年間費や預け入れ金額を支払ったら、あっという間にカード・通常をゲット。所要時間は約30分程度です。

口座開設にかかる費用は以下の通り。900バーツです。

カード年間費:400THB

カード発行手数料:100THB(初回手数料無料)

初回預け入れ最低金額:500THB

 

まとめ:何気に節約にも繋がった

無事タイバーツが受け取れる口座でき、ピンチを脱出しました。

楽天銀行デビッドを使っていた時代は何気に ATM手数料がかかってしまっていたのですが、今は日本の銀行から毎月の生活費をTransferWiseという海外送金サービスを使ってアユタヤ銀行に送金してます。

TransferWiseの送金手数料も安く、為替レートも良いので、以前より節約になってます。

EDビザはあるけど、運転免許がなかったり、運転免許証抜粋証明を作成するのに日本大使館へ行くのがめんどくさいという方には、アユタヤ銀行での口座開設がおすすめです!

 

カテゴリー : Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です