こんにちは。Mieko(@mieko_tokyo)です。

最近は仕事や勉強でせっかくプーケットにいるのに海にも行けず、家で引きこもり生活を送ってます涙。仕事量を見直す必要があるかもなーと考えてます。

そんなこんなで仕事が続くとついつい誰とも喋ってない日が続いてしまうノマドライフ。そこでどのようにして海外で友人を作るか、自分なりに意識して実践した方法をご紹介します。

 

海外ノマドは孤独との戦い?

海外だけでなく、国内ノマドまたはフリーランスの方だったら感じると思いますが、ノマドワークは想像以上に孤独を感じるかもしれません。私も日本のクライアントとスカイプで打ち合わせする事もたまにありますが、それ以外は黙々と一人で仕事。1日中仕事に没頭して誰とも喋らずに1日が終わってしまったという事もあります。

それゆえに、自分の住んでいるエリアで新しい友達を作る事は私にとってはとても重要。様々な国の友人との出会いにより様々な国の文化を知る事ができ、自分にとって新しい世界が広がります。

またローカルの友人ができる事により、ローカルしか知らないような現地の穴場スポットを紹介してもらったりと滞在先の生活がより楽しくなるのです。

 

海外で友人を作るのは難しくない!友人を作る方法

ミートアップイベントに参加する

チェンマイでは様々なミートアップイベントや国際交流会が開催されてます。具体的なサービスをご紹介して行きます。

Mundo Lingo

世界各国でミートアップイベントを開催している団体です。国際交流だけでなく語学の習得を目的に来ている人も多いため、英語が流暢に話せなくても大丈夫。また、日本語を勉強している方と出会い、日本語の会話の練習のお手伝いもさせていただきました。

残念ながら日本での開催はありませんが、Mundo Lingoが開催されている都市でノマドワークする際はオススメです。

 

meetup

meetupはオンラインでイベントを告知して参加者を募り、オフラインで実際に集まるといったサービス。日本国内では知名度は低いかもしれませんが、日本国内でも様々なイベントが開催されてます。

例えば、ヨガイベントだったり、日本料理のレッスンだったりとイベントの種類は様々。このようなイベントを通じて、日本文化に興味がある外国人との方とお友達になる事が可能です。

もちろん、各都市でイベントは多く開催されているので、一人旅で旅行先で現地の友人を作る際はこのサービスを活用してます。

 

アプリを活用する

「出会い系じゃないの?」と心配する方もいると思いますが、海外ではアプリを活用して人々と交流することは珍しいことではないのです。もちろん男女の出会いを目的にしたアプリもありますが、「日本語教えて、英語を教えてもらう」といったランゲージエクスチェンジ(言語交換)を目的にしたアプリもあります。

HelloTalk

ランゲージエクスチェンジを目的としてアプリです。自分が勉強している言語のネイティブスピーカーを探せる事ができます。私もこのアプリでランゲージエクスチェンジパートナーができました。

チャットで気楽に語学習得ができるので、「英語を話せるようになりたいけど英会話スクールは高いし…」と悩んでる方にも気軽に英語の勉強がスタートできるのでオススメです。

 

現地の語学学校に通う

タイやフィリピンのセブ島の語学学校では、語学習得だけでなく友人を作る事が目的で入学したという日本人も多くいました。特にチェンマイの語学学校は飛び込みで申し込みができ、授業料が安いので2週間だけ通う事も可能でした。

生徒の国籍の比率も学校によってまちまちです。セブ島の語学学校では生徒の100%が日本人という学校も珍しくありません。もちろん日本人の新しい友達が多くできますが、語学習得という点では日本と環境はそう変わらないので、なるべく日本人比率が少ない学校の方が良いのかなと思ってます。

私はセブの語学学校に2ヶ月、チェンマイの語学学校に1ヶ月半通いました。

セブでは台湾人、ベトナム人、サウジアラビア人の生徒、チェンマイでは中国人、台湾人、タイ人の生徒。毎日顔を合わせるので、国籍・年齢が異なってもとても仲良く慣れました。

プチ留学についても今後記事にしようかなと考えてます。

 

現地のバーへ行く

これは鉄板ですね。海外ではフレンドリーな方が多くいるので、目があったらガンガン話しかけられたりします。

ただ、外国ですので飲み過ぎには注意です!

 

まとめ

ご紹介したサービスは日本国内でも開催されてたり、使用できるものが多くあります。日本で「刺激が足りないな〜」という方もぜひ勇気を出してイベントに参加することをおすすめします。

日本人以外の友人ができる事によって新しい楽しみや新しい発見ができ、自分の日常生活がより充実するきっかけになるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です